宝くじの保管場所

だるま 金延棒 開運財布

風水研究所

宝くじ,財布の保管場所
 −風水金運の集まる場所− 

宝くじは, 風水の「財位」に保管


 風水には「財位」(ざいい)と呼ばれる場所がある。
財位は「財の気」(金運・財運)が集まるで、「宝くじ」は財位に保管する、これが風水の金運アップ法です。(風水の本場では、この場所を非常に大切します)

風水の「気」は玄関から入り、家の中を巡ります。
金運・財運などのご縁も「玄関」から入ってきて、各部屋を巡り、「部屋の片隅」に集まると言われる。この場所が「財位」(ざいい)です。宝くじを保管するなら、この場所です。

「財位」の場所は、方位とは関係なく、「リビングや寝室」だったりしますが、部屋の「入り口」からの方向で決まるので、容易に見つけることができます。(財布や貯金箱なども、ここに置くとよいでしょう)

風水の本場の中国では、(まるで約束事のように)、この財位の場所に「水槽やミニ噴水」を置きます。「水」は様々なエネルギー(気)を取り込む性質があるので、財位に「水」を置いて、そこに「財の気」(金運)を集めます。

宝くじは、観葉植物がよく育つような場所、「気のよい場所」に保管する。
観葉植物が育たないような場所は、金運(宝くじ)も
「NG」です


宝くじは、縁起のよい吉日に購入する。
→2018年 開運日 カレンダー



 はてなブックマークに追加

         
最近の記事

宝くじの買い方

玄関の向き(財片)、金運アップの方角

運気を上げる方法・究極の開運法

潜在意識と「引き寄せの法則

吉方位、祐気(ゆうき)取りで、運気を変える

日本の神社・仏閣、パワースポット

【宝くじサイト】

宝くじ公式サイト

TOTO宝くじ

T楽天TOTO宝くじ

T宝くじネット


TLOTO宝くじ


財位、宝くじの保管場所

宝くじの保管場所 注意点
@宝くじを保管するなら、お金の「気」が集まる「財位」の場所。貯金箱や財布なども、この場所に置く。財位は部屋の角隅に位置します。

A本場の中国では、「流れる氣は水のある所に留まる」という考え方から、「よい気」を集めるために、財位の場所に水槽やミニ噴水、観葉植物を置いたりする。


・財位は「財神」を祭る場所でもあり、常にキレイにしておく。

部屋の隅は、ホコリや汚れがたまりやすく、汚れていると金運は寄り付きません。こまめに掃除し、清潔にしておくことが大事。気を浄化する観葉植物を置くのもよいです。宝くじの保管場所は、常に「よい気」が集まるようにキレイにしておく。

・財位にソファーやタンスなど、重たい家具を置かない。
金運の場所をふさがれると、「気」がさえぎられる形になる。家具がある場合は、壁と家具の間を20cm〜30cmくらい離し、「財の気」が入ってくるスペースを空ける。

財位は「吉方位」に位置すれば、なおよいです。
財位は、本命卦の「生気方位」(せいきほうい)に位置すればベストとされる。生気方位は「最大吉」の方位で、宝くじの保管場所としては最適な場所

宝くじは・・・「本命卦」が吉方位に位置する部屋の 財位の場所に保管する。

財位の見つめ方 (宝くじ保管場所)


@入り口(ドア)が左側にある場合は、右奥の隅



A入り口(ドア)が真ん中にある場合は、左奥の隅



B入り口が右側にある場合は、左奥の隅


C財位に柱がある場合、両脇のいずれかが財位になる


財位の場所
は、部屋の入り口から対角線上の「部屋の隅」に位置します。
・家族の場合の場合は、家族が集まる「リビングの入口」を基準、
・個人の金運の場合は、自分の部屋の入口を基準、
・事務所や店舗の場合は、全体の出入り口を基準にします。

風水の本場の中国では、財位に観葉植物を置いたりする。
植物は「気のセンサー」の役割をし、気のよい場所では、植物も大きく成長する。もし気がよくない場所であれば、植物のパワーで、場のエネルギーを整えます。


宝くじ、当選情報

 

宝くじ当選情報
←証拠の写真です
ジャンボ宝くじ当選、その他

         
不思議ですが?
宝くじ当選者は「白蛇財布」が多い

         
→2018年 開運カレンダー
金持ちになった自分をイメージしましょう。

宝くじは、お金が増える「お金の元」
(呼び銭)
の上に置いて保管する。


←メモ帳です。

お金持ちになる秘訣。それは「潜在意識」に植え付けること。
あなたのイメージ(意識)にお金が集まるので、「お金持ちになった自分をイメージ」することが大事。「宝くじ」に当たったから、金運が上がるのでなく、金運が上がったから「宝くじ」に当たるのです。


開運の「財布屋」さんから、下記のような「開運情報」が度々届きます…

宝くじ・・・当たるものなんですね〜 すごい。
皆さんの、開運したい、幸せになりたい、お金持ちになりたいと言う念が集まり 氣を起こします。この氣が皆様にはねかえり、開運という結果になります・・・」


そうなんですよね。宝くじに当る人は、やはり「宝くじに当りたい、開運したい」という強い気持ちがそれを作りだすのです。その強い気持ちが財布の購入になり、やがては「宝くじ当選」へとつながってくるのです。宝くじの買い方も大事ですが、まずは宝くじに当りたいという「強い強い思い」、これが大事です。

金運力高める財方

財位の他に、風水には「財方」(ざいほう)と呼ばれる「金運の方位」がある。これは「東・西・南・北」の方位で示され、「玄関の向き」によって決まります。風水の「金運・財運」に関わる方位は、この「財位と財方」の二つです。

宝くじで、幸運を手にするには、「運気」を高めていく。
例えば、外で食事をする際は、「財位」で食べるようにします。

食事は大事なエネルギーの補給であり、その際に大事になるのが「座る席」。座る席は、お店の入口の対角線上の端、いわゆる「財位」の場所に座るようにする。入口に背を向けるのではなく、入口に向かって座る。トイレに近い場所は、できるだけ避ける。普段からこうした事に気をつけると、運気も上昇し、「宝くじ運」も強くなるでしょう。


天才脳開発パーフェクトブレイン
【東大医師監修】
風水財布の選び方  誕生日プレゼント用財布